3032

バカラ ルール - バカラで勝つ為には?

バカラ ゲームの遊び方/カードの価値を詳しく見ていきましょう。バカラゲームの遊び方を学ぶのはとても簡単です。そしてバカラはカードを配るのも開くのもディーラーが行うので、プレイヤーにとってはチップを賭けるだけのシンプルなゲームと言えるでしょう。ゲームは決められた手順通りに行われ、スムーズに進んでいきます。しかしバカラのルールを理解していればこの展開をもっと楽しく、エキサイティングに見守る事が出来るでしょう。ルールを覚えた後はバカラ戦略を活用する事も大切です。またカードの価値を知っておく事もとても大切です。マカオなどのアジアのカジノでは絶大な人気を誇るバカラ、あっと言う間に勝負が決まり、一瞬のうちに大金が動くバカラゲーム。一攫千金を目指して早速詳しいルールとカードの価値について見ていきましょう!

バカラのルールをマスターしよう!

 バカラは「バンカー」と「プレイヤー」の仮想の2人による勝負を予想して、どちらが勝つかを当てるゲームです。カジノゲームの中でも運が必要とされるゲームで、どちらかが勝つ確率はフィフティーフィフティー(五分五分)、その為バカラではプレイヤーの強運が試されるゲームであると言えるのです。バカラは14人用のテーブルでプレーされます。各プレイヤーは1~15までの番号が書かれたテーブルに座りゲームを開始します。13は迷信的な理由から番号が飛ばされているので、14席となります。テーブルでは各プレイヤーの前に3つの四角く囲まれた枠(ボックス)があります。1つ目はプレイヤーへの賭け金を置くところ、2つ目はバンカーへの賭け金を置く場所に使い、3つ目はTIE(引き分け)に賭ける時に使用するボックスになっています。プレイヤーは3つのうちの1つのボックスに賭けをします。カードはテーブルの中央にあるPLAYERとBANKERのボックスに配られます。バカラはカジノによって6、8、または9デッキのカードでプレイされます。バカラには他にミニバカラと呼ばれる物があり、14人用のテーブルの半分の大きさで7人でプレーする事を言います。

※デッキとはトランプのセットの事で6デッキとはトランプを6セット使用した場合の事を言います。

バカラ ルールバカラの目的は可能な限り合計数が9に近づく事です。バカラは非常に簡単なゲームであなたがしなければならない事は、テーブルに書かれたPLAYERとBANKERのどちらかに賭けをする事、またはどちらでもないTIEに賭ける事だけです。ちなみにBANKERと言うのは銀行の事ではなく、単にこのゲームをしている仮想の登場人物の1人に過ぎません。ややこしい名前ですが心配はいりません、数回バカラをプレーすればすぐに慣れてしまうでしょう。賭け金がテーブルに置かれるとディーラーがカードを引き始めます。そうなるとあなたはこれ以上賭け金を増やしたり、決断を変える事はできません。

ディーラーの役割

バカラにおいてのディーラーの役割はカードを配り、ゲームを進行する為だけにいる存在になります。バカラで重要なのは実際に賭けをするあなた(参加者)と、テーブルに書かれているPLAYERとBANKERという事になります。

カードの価値を知る

オンラインバカラでは、カードを受け取ったら、カードの数を合計して0~9までの合計を計算します。9が最高で、0が最低の数となります。オンラインカジノでは自動的に計算がなされ、すぐに結果を見る事ができます。時に計算が速すぎると感じる事もあるかもしれません。そのスピードに慣れる為にも、無料バカラなどを利用してぜひ感覚を掴んでみてください。

  • エースは1として数えられます。
  • king,Queen,Jack,10は、0として数えます。
  • 2~9はそのままの数でカウントされます。

お気づきのように、カードを追加していくと実際には10を超える事があります。ここにある例を参考に合計数を数えてみてください。合計数が2桁になると2桁目は省かれる事になります。

  • 4と5のカードが出た場合は合計が9となり勝ちになります。
  • King(0)と2だったら合計は2ポイントとなります。
  • Queen(0)と3と4のカードの合計は7ポイントとなります。
  • エースとJackの場合は合計1ポイントとなります。

バカラ基礎用語

バカラを数倍楽しむ為にも用語をぜひ押さえておきましょう!基本の用語を覚えておく事でルールやゲーム運びをより理解する事が出来ます。

  • ナチュラル・・・初めに配られた2枚のカードの合計が8または9の事を言います。ちなみに合計が8の場合はプチナチュラル 9の場合はグランドナチュラルと言います。
  • ピクチャー・・・J.Q.Kなどの絵柄のあるカードの事を言います。
  • コミッション・・・BANKERに賭けて勝った場合に、カジノ側が配当の5%を徴収する事を言います。
  • BANKER・・・架空の登場人物 カードは後から配られます
  • PLAYER・・・架空の登場人物 カードが先に配られます
  • TIE・・・引き分け
  • ディーラー・・・ゲームを進行しカードを配る人
  • デッキ・・・ トランプの事で
  • ヒット・・・カードを1枚追加する事
  • スタンド/ステイ・・・カードを追加しない事
  • ハウスエッジ・・・BANKERに賭けて勝った場合にとられる手数料

ゲームを始めよう!

1)あなたは自分の席の前にあるPLAYERもしくはBANKER,またはTIEにチップを賭けていきます。全ての人がチップを置いて賭けを決めるまでカードは配られません。

2)最初のラウンドでPLAYERは2枚のカードを表向きで受け取ります。次にBANKERがカードを2枚表向きで受け取ります。※オンラインライブカジノではディーラーがポイントの合計数を数えてゲームを進めていきます。

3)BANKERまたはPLAYERが8または9を持っている場合、これはナチュラルハンドと呼ばれ、9に近い方が勝ちになります。

4)PLAYERとBANKERが同じ数を持っている時は、TIEに賭けた人が勝ちとなります。

5)誰もナチュラルまたはTIEを持っていない場合は、次のアクションによって勝負が決まります。つまり、あなたのカードの数によって別のカードを受け取る事ができるかどうかが決まります。

  • もしもあなたが6か7を持っていたらスタンド(STAND)カードはもらいません(HITしない。)
  • もしあなたが0から5を持っている場合は、どうぞカードを受け取って下さい。
プレイヤーの初めの2枚のカードの合計 カードを取るか取らないか
0-5 3枚目のカードを引く
6-7 カードは引かない
8-9 ナチュラルの為カードは引かない

3枚目のカードのルールをわかりやすく図でご紹介!

少し複雑に感じるかもしれませんが、遊び始めてみるとすぐにはっきりと理解できるでしょう。下記に3枚目のカードのルールをわかりやすく図にしてあります、この図をみれば、なぜカードを引くのか、カードを引かないのかが、簡単にわかると思います。これらのルールは事前に決められていますが、ルールを理解しておくと、なぜあなたが負けたのか、賭けたお金を取られたのかを理解するのに役立ちます。3枚目のカードを引くかどうかは、BANKERが最初の2枚のカードで受け取ったカードに応じて、次のルールによって決まります。ちなみにカードはPLAYERが先に引きます。

  • もしもBANKERのカードが7.8.9の場合はカードを受け取りません。(STAND)
  • BANKERのカードが6で、PLAYERの3枚目のカードが6~7の場合はBANKERはカードを1枚取ります。
  • BANKERのカードが5で、PLAYERの3枚目のカードが4~7の場合、BANKERはカードを1枚取ります。
  • BANKERのカードが4で、PLAYERの3枚目のカードが2~7の場合、BANKERはカードを1枚取ります。
  • BANKERのカードが3で、PLAYERの3枚目のカードが8以外の場合、BANKERはカードを1枚取ります。
  • BANKERのカードが2~0の場合も、BANKERはカードを取ります。
BANKER PLAYERの3枚目のカード
N 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9
9 X X X X X X X X X X X
8 X X X X X X X X X X X
7 X X X X X X X X X X X
6 X X X X X X X O O X X
5 O X X X X O O O O X X
4 O X X O O O O O O X X
3 O O O O O O O O O X O
2 O O O O O O O O O O O
1 O O O O O O O O O O O
0 O O O O O O O O O O O

バカラのハウスエッジを知る事は必勝法につながります!

バカラの賭けのオプションは、ブラックジャックやそれに似たゲームとは対象的に、あなたはディーラーに挑戦するのではなく、BANKERかPLAYER(もしくはTIE)に賭ける事でこのゲームに勝つ事ができます。(または引き分けになります。)ですがバカラは運に任せるだけでなく、実は必勝法につながる統計的な数字が出ているのです。これはハウスエッジ(カジノ側の取り分)に関係しているので、詳しく見ていきましょう!

  BANKERに賭ける!これぞ定番の必勝法と言えるでしょう! BANKERに賭けてあなたが勝った場合、あなたの取り分は95%になります。5%はカジノ側の取り分で、カジノ側はあらかじめカジノ側が負けた時の取り分を手数料として取っているのです。

 BANKERに賭けた際のハウスエッジは1.06%とかなり低いので、BANKERに賭けると勝率が高くなると言われています。逆にPLAYERに賭けた際は1.24%となっていて、これを見てもやはりBANKERに賭けた方が低いリスクで勝てる勝率が上がるという事がわかります。その事からもBANKERに賭ける事が必勝法につながると言われているのです。

  BANKERは後からカードを受け取るので、順番的にPLAYERに負けていれば3枚目のカードを引くルールの為、確率的にも若干BANKERが有利になっています。微々たる差と思うかも知れませんが、賭け金の額によっては大きな差を生み出すことになり、これがカギとなる事があるのです。

  TIEには賭けない方が良い。理由は、ハウスエッジが高いと言う事です、TIEに賭けた場合のハウスエッジはなんと14%以上で、ハウスエッジが高ければ高いほど、勝てる確率が低くなります。TIEにはなるべく賭けない事をオススメしています。

オンラインでバカラを楽しむのは非常に簡単です!

煌びやかなカジノ会場へ出かけてバカラを楽しむ事もできますが、カジノによってはドレスコード(衣装の制限)があったり、賭ける金額が高い人だけが座るテーブル・それに伴い細かなルールが違うなど、様々な決まりがあります。それに比べてオンラインでのバカラなら、自宅や外出先からすぐに遊べて、服装を気にする事もありません!その上、賭ける金額は少ない額からスタートでき、周りの目を気にする事もありません。誰にも見られず戦略を試しながら、邪魔されずにゆっくりとリラックスしてバカラを楽しむ事が出来るのです。オンラインバカラは大金をすぐに掴みたい!大きなお金を稼ぎたいギャンブラー達の最高の遊び場になるはずです!バカラルールを覚えたら早速オンラインバカラを始めてみましょう!


支払いオプション

ゲームをする

ブラックジャック 無料

ブラックジャック 無料

Read More

当選番号

ボーナス電卓

ゲームをする

ルーレット無料

ルーレット無料

ルーレットを無料で楽しみたい方は、ぜひこのサイトをご活用ください。

Read More