London Vic Casinoの歴史

カジノチーム

投稿者
London Vic Casinoの歴史

ロンドンEdgware 通りのハイド公園北側に位置し、別名London Vicとして知られるGrosvenor Victoria Casinoは、ポーカープレーヤーにとっては歴史的な名所になっています。

実質的に英国でトップを争うポーカープロでさえ、London Vicの壁にたどり着くのは簡単なことではありません。

London Vicの起源

London Vicは、Victoria Sporting Clubとしてスタートしたのが始まりで、ここは競馬の価格を設定する私設馬券屋のための、シングルルームの会員制クラブでした。

ひとつの部屋に多くのギャンブラーが集まるので、カードゲームに人気が集まったのは当然のことだったのでしょう。米国と同じように、ゲーム人気は、セブンカードスタッドから、テキサスホールデムやオマハに取って代わりました。

しかし、London Vicでの「ビッグゲーム」は、なんとローボールでした。特に、ハイステークのLondon Vicのプレーヤーは、ロンドン ローボール、ラズのようなセブンカードスタッドのローゲームを好みました。

1980 年代に入ってからは、これらのゲームのステークは、この当時での最高額に達し、平均のポットは、数万ポンドでした。ゲームは長時間に渡りプレーされ、 Willie “The Diceman” Tann や Surinder Sunarなどのプレーヤーがテーブルを掛け持ちしながらプレーしました。

現在のLondon Vicとポーカーブーム

対戦のレベルを常に高く維持することは難しいですが、London Vicは、ビッグゲームなしで生き残って来ました。

21世紀にポーカーの人気が爆発し、新規プレーヤーが流出しましたが、Vic は、新しくポーカーテーブルを追加したカードルームを増設し、ステークの低いトーナメントを開催するなどして、ブームに対応してきました。

現 在もヨーロピアンポーカープレーヤーのいずれのツアーでも、開催場所とされています。事実、ヨーロピアンポーカーツアーの存在によって、Vicはさらに生 き生きと活気づきました。そしてその名前をもらったジャーナリストのVicky Corenは、2006年にVicで開催されたPokerStars European Poker ロンドンツアーで、オーストラリア人のEmad Tahtouhを破り優勝しました。

Grosvenor Casino Londonビクトリア

London Vicは、Grosvenor Casinosの系列のひとつで、他にBirmingham, Blackpool, Brighton, Bristol, Manchester, Liverpool, Leedsなどのカジノがあります。

ポーカーに加えて、スロットマシンやブラックジャックもプレーできます。London Vicでプレーするには、メンバー登録が必要ですが、メンバーシップは、通常簡単に取得でき、24時間以内に手に入ります。

London Vicは、Grosvenor全英ポーカーツアーの優勝決定戦の開催場所になっています。現在は、トーナメント以外にも、ポットリミットおよびノーリミットのホールデムや、ポットリミットのオマハもプレーできます。

カジノの歴史はたどってみるととても面白いですね。

現在では気軽にオンラインでカジノを楽しむことができます。

オンラインカジノでは初めてプレイする人にウェルカムボーナスを用意していることも多くお得に気軽にプレイできるのが特徴です。

入出金方法も多様で、スマホからも遊べます。

おすすめのオンラインカジノ一覧を見る。

Lucky Niki Casino
100% 最高 $1,000 + $30 入金不要+キャッシュバック50%(最大$500)
利用規約
18+
BeGambleAware
Lucky Niki Casino
Lucky Niki Casino
4.0
star
star
star
star
star
利用規約
100% 最高 $1,000 + $30 入金不要+キャッシュバック50%(最大$500)
18+
BeGambleAware
日本トップクラスカジノ
1
Casino Secret
$33 入金不要ボーナス+ $700キャッシュバック ウェルカムボーナス
利用規約
2
LiliBet Casino
100% 最高 ¥50,000 + ¥1000 入金不要ボーナス ウェルカムボーナス
利用規約
3
Miracle Casino
120% 最高 $600 + $30 サイト限定入金不要ボーナス ウェルカムボーナス
利用規約