日本のオンラインカジノ
784

日本のオンラインカジノ

日本には賭博を禁止する法律が存在しますが、オンラインカジノを取り締まる明確な法律は存在していません。日本ではギャンブルに関わることに関して、公序良俗、すなわち健全な経済活動及び勤労に影響するとし、古くから刑法で禁止しています。ですが、一方で、合法の賭博(ギャンブル)という、特別法で認められた競馬や競艇、競輪、スポーツ復興くじなど、公営事業が存在するのも事実です。ここでは日本におけるオンラインカジノの合法性や違法性の真相に迫ってみましょう。

 日本でのオンラインカジノは合法か違法か?

オンラインカジノ違法オンラインカジノは合法なのか違法なのか?この疑問はオンラインカジノを始めたい、試してみたい人なら日本での賭博は禁止されているにも関わらず、公共のギャンブルとして、マージャンや、パチンコ、競馬、競輪、競艇、オートレース、スポーツくじや、お年玉年賀ハガキといったような現金を獲得できるスタイルの営業が許可されているギャンブルが日本にはいくつも存在しています。ではオンラインカジノはどうでしょう?結論から言うと、今の日本の法律ではオンラインカジノを取り締まる明確な法律は存在しておらず、法律が無いので違法ではないという見解が強くなっています。今や世界的に大きなビジネスとなっているオンラインカジノゲームは急成長しており、海外ではすでに大きなオンラインカジノ企業がサッカーチームのスポンサーを務めたり、誰でも気軽に楽しめる賭け事としてすっかり定着しています。オンラインカジノは主にイギリスやジブラルタル、フィリピンやマルタなどの政府機関のライセンスを取得して運営されていて安全性も認められています。これらの国ではランドカジノももちろん合法化されており実店舗でカジノを経営しています。しかし日本ではまだまだインターネットに関する法律の整備が整っておらず、ネット上で起きている問題について裁くことができていない状況なのです。しかし日本でも2020年に開かれる東京オリンピックを前に、外国人観光客の増加が見込まれ、カジノ店の営業や、ギャンブル市場が開放されるという希望的観測があります。日本は賭け事に厳しく、ネガティブなイメージを持つ国民性の為か、政治的にも議論は平行線の状態が続いています。

  日本のオンラインカジノは果たして合法なのか? 

 

  •   日本では現在、オンラインカジノを取り締まる明確な法律はありません。
  •   日本国内でオンラインカジノをする際は気を付けておくポイントがいくつかあります。運営(胴元)とプレイヤーが日本にある場合は完全にアウトになります。
  •   2020年の東京オリンピックに向けてIRカジノ(カジノを含む総合型リゾート施設)を定着させようとする動きがあります。

 オンラインカジノで逮捕された例とは?

日本ではいまのところオンラインカジノを裁く法律はありませんが、日本人が日本でオンランカジノを楽しんでいて逮捕されたという例もあります。取り締まる法律が無く、違法ではないと言うのに、どうして逮捕されてしまったのでしょう?それにはいくつかのポイントがあります。

①日本人向けのオンラインカジノで遊んでいた。

スマートライブカジノという海外のサイトでオンラインカジノを楽しんでいた3人の日本人プレイヤーが逮捕されるという事件が2016年に起こりました。このサイトは海外に拠点があるサイトで、胴元は外国にあります。そしてプレイヤーである日本人は日本で賭けを楽しんでいたのにプレイヤーが逮捕されてしまったのです。このサイトの特徴から日本人向けに作られていたサイトだと警察に判断されたことが大きな逮捕理由とされているようです。

②日本人ディーラーが日本向けにライブカジノを開催。

サイト自体は運営は海外で行われていましたが、実際には日本人に特化した作りになっており、日本人のディーラーが日本の時刻に合わせてライブカジノを行ったり、日本語で会話が楽しめた為、日本人ディーラー(胴元)が日本人の為(専用)に日本時間に合わせてライブカジノを開いていた事も逮捕の原因となったとされています。そしてこの3人はこのカジノサイトで遊んでいたことを自身のSNSを利用し利用状況などを発信していたため、本人特定に結び付き逮捕に至ったとされています。

完全な違法ではないものの,まだまだ日本ではオンラインカジノについてはグレーゾーンと言えるでしょう。日本人がラスベガスやマカオなどに行き現地でカジノを楽しむ事はもちろん違法ではありません。その国にいて、その国の法律にしたがって賭け事を楽しんでいるので何の問題もありません。しかし、日本国内で賭け事をするなら、必ず優良サイトを使用して安全なオンラインカジノを使用使用するように気を付けなければなりません。Casino Top 10がオススメしているオンラインカジノサイトは、非常に安全でライセンスを取得している大手のサイトばかりです。

③たとえ逮捕されたからと言って有罪というわけではないという事です。逮捕されてもそれがすぐに罪になるわけではありません。

実際に逮捕された3人も裁判にはなっておらず略式起訴処分になっていて、10万円~20万円程度の罰金を払うだけで済んでいます。うち1人は裁判を起こす意思を見せましたが、不起訴処分となり法的な解釈は結局わからないまま、まさにグレーソーンな幕引きとなりました。これは検察側が裁判で争っても有罪にするのは難しいと判断した為です。日本の法律では賭博罪(賭博をする方)と賭博開帳罪が(賭博を提供する方)があり、賭博を提供する側の方が遥かに罪が重いのです。胴元(オンラインカジノ)は海外で運営されている為、検挙は難しく、胴元を裁けないのに賭博した側(プレイヤー)を処罰するのは妥当ではないと判断したのです。

  日本でオンラインカジノを楽しむ際に気をつけたいポイント 

 

  •   日本人向けに作られたサイトを避け、実績のある大手のオンラインカジノサイトを選ぶ事。日本人プレイヤーの大きな信頼を得ているベラジョンカジノや888カジノなどと言った安心・安全なサイトを選びましょう。
  •   日本人ディーラーが居るカジノサイトや日本時間に合わせてライブカジノを開催しているサイトは胴元が日本とみなされる可能性が高いのでこのようなサイトには注意が必要です。
  •   あまり有名でない、カジノ自体の運営を疑われるようなサイトで遊ぶ事ははなるべく避ける。

 続々とオンラインカジノに参入する日本人プレイヤー達

オンラインカジノプレイヤー日本の権威がギャンブル禁止に関して、断固たる姿勢でいるのにも関わらず、オンラインカジノに対しては刑法を適用できない状況がおこっています。というのも、海外ではすでにいくつものオンラインカジノが設立されており、これが日本市場にも対応しているからです。ソフトウェアも日本語で作られ、日本円での入出金にも対応しています。海外で作られたオンラインカジノサイトで遊ぶ、日本に住む日本人プレイヤーが続々とこのオンラインカジノを楽しんでいます。日本では、このような海外に拠点を置くカジノに対応する管轄の部署がないため、プレイヤー達に海外のオンラインカジノを使用する事をやめさせることはできません。わざわざ遠くに出かけなくても自宅やスマホでカジノが楽しめる、これは時代の流れであり、世界的には当たり前になりつつある、新しい娯楽の形の1つと言えるでしょう。

今後オンラインカジノへの規制はどうなるか?

2015年4月、「統合型リゾート」IRと呼ばれる、カジノ店を含めたリゾートの営業法案が国会に提出されました。そして2016年12月にはカジノ法案が可決・成立。ついに日本でもカジノが合法化する事が確実となりました。また日本では2020年に向けてカジノに対しての大きな変化が起きようとしています。ではオンラインカジノはどうなるのか?これは多くのオンラインカジノプレイヤーが気にしている事だと思います。「カジノが合法なら、オンラインカジノも合法だ!」と思いたいところですが、実際にはオンラインカジノも個別に法律に記載される必要があります。そして今成立している、IR整備法・カジノ整備法の中にはオンラインカジノに関する記載はありません。日本政府としては今後の税収も見込んで規制することなく、しばらくはグレーゾーンの位置づけが続くと思われます。

日本人プレイヤーを歓迎するオンラインカジノ

ギャンブル市場の自由化に関して、日本の行政サイドによるポジティブな動きが見られるものの、今のところ日本人プレイヤーは、オンラインカジノを利用する際には、法制管轄外である外国で作られたオンラインカジノを利用する事になります。海外のサイトを利用すると言っても、日本人プレイヤーにとって不便な事は何もありません。たいていのサイトは何種類もの言語に対応しているので、英語が読めないといった心配はいりませんし、今では日本語だけでなく、日本円がそのまま使用できるロイヤルパンダという優良オンラインサイトもあります。レートや換金を心配する必要すらないのです。日本におけるギャンブルの人気は、日本語に訳されているオンラインカジノの多さを見れば一目瞭然です。また、カジノサイトからはボーナスや様々なプロモーションを得ることもできます。そして一番大切なのは、お金を儲ける事ができるという事です。今ある収入を一気に増やせるチャンスがオンラインカジノにはあり、それは世界どこにいても掴むことができる、新しい収入を得る形でもあるのです。安全・安心なオンラインカジノサイトは上記のリストからお選び下さい。

 まとめ

日本市場に持ち込まれている数多くのオンラインカジノは、今後も拡大成長が見込まれます。日本政府が、カジノ市場を自由化するかは定かではありませんが、それに関わらず日本におけるオンラインのトレンドが逆流するということはありません。実際、ギャンブル自由化の流れが、日本のオンラインギャンブルに大きなブームを作っています。この動きは今後ますます加速し、オンラインギャンブルは日本でも意外に早く定着していくかもしれません。まずはこのページに書かれている、オンラインカジノを選ぶ際の注意点などに気をつけながら、優良なサイトでプレーしてみてください。簡単ですぐに遊べる安全なサイトが揃っています。初めからお金を賭けるのが不安な方は、無料カジノゲームがありますので、そこでスキルを磨いてから本格的な賭けをぜひ始めてみてください。


支払いオプション

ゲームをする

ブラックジャック 無料

ブラックジャック 無料

無料のブラックジャックゲームで勝利の戦略を掴む!

Read More

当選番号

ボーナス電卓

ゲームをする

ルーレット無料

ルーレット無料

ルーレットを無料で楽しみたい方は、ぜひこのサイトをご活用ください。

Read More