269

ギャンブル依存症

ギャンブル依存症

ギャンブル依存症とは?

ギャンブル依存症はオンイランカジノ(賭け事)をする上で、ギャンブラーであれば必ず心に留めておかなければならない、ある物を特別に好む嗜癖(しへき)の事をいいます。この嗜癖・依存症は特定の物を連用し、それをやめると精神的、身体的に異常が現れる事を言い、その刺激を絶えず求め、やめたくてもやめられない病的な中毒症状の事をいいます。依存症はギャンブル依存症以外にもパチンコ依存症・買い物依存症・アルコール依存症など、ギャンブルや賭け事に限らず日常的に誰にでも陥る可能性がある症状で、その結果大切な資産を失ったり、普段の生活や仕事に支障をきたすなど様々な悪影響が出てくるのです。このページでは私たちCasino Top 10 チームがプレイヤーの皆様を守るべく、依存症の原因や依存症の治療方法などを詳しくご説明していきます。あなたは大丈夫?ギャンブル依存症 チェックリストと合わせて早速あなたの資産を守る方法を見ていきましょう。

ギャンブル依存症 脳が原因?

ではギャンブル依存症の原因とはいったい何なんでしょう? 誰だって自分をコントロールする事ができなくなる依存症にはなりたくないもの。ですが、あなたの思いとは逆に、依存症になる仕組みはすでに私たち人間のシステムに組み込まれているのです。依存症の原因を知るには脳の仕組みを理解する事が重要です。なんだか難しい感じがしますが、ドーパミン・アドレナリンと言った言葉を聞けば少し興味を持ってもらえるかも知れません。ドキドキ感や興奮を味わえるギャンブルをすると脳からドーパミンという伝達物質が放出されます。ドーパミンは心地よさを感じたりする物質で、その後興奮を感じるアドレナリンへと変化していきます。通常の生活を送っている分にはこのドーパミンは一定の量を放出していますが、ギャンブルで興奮状態が繰り返し起こる事でドーパミンが過剰に分泌され、興奮状態が病みつきになるではといわれています。ちなみに厚生労働省2014年の発表によると日本のギャンブル依存症は推定で536万人、その割合は男性が約80%、女性が約20%となっています。賭博と言うと男性がハマるイメージがありますが、実はギャンブル依存症の主婦も多いので女性も注意が必要です。やめたくてもやめられない、オンランカジノを含むギャンブルを楽しむ際にはこのような中毒症状があるということをしっかりと認識して責任あるギャンブルを心がけておきましょう。

依存症 種類

  • ギャンブル依存症・・・競馬・パチンコ・パチスロ・競艇などオンラインカジノを含むギャンブル中毒症
  • 買い物依存症・・・・・買わないと気が済まない、買う事で幸福感を得てそれが病みつきになる症状
  • アルコール依存症・・・お酒がやめられない症状と共にアルコールを飲む事で生活に問題を起こす症状

あなたは大丈夫?ギャンブル依存症 チェック!

ギャンブル依存症 診断として、ここでは責任あるゲーミングを提供している21.comカジノのサイトから12項目のチェックリストを紹介!今あなたがどのくらい依存症になりつつあるのか?詳しくチェックしていきましょう!

  1. お金に余裕がないのにギャンブルにさらにお金と時間を費やす
  2. ギャンブルを制限する、または止めるのが難しい
  3. お金やギャンブルについて家族や友達と言い争う
  4. 友達と外出する、家族と時間を一緒に過ごすなど、通常の活動や趣味に興味を失っている
  5. ギャンブルについて常に考えている、または話している
  6. ギャンブルについて嘘をついている、または他人から隠している
  7. 金銭トラブルから抜け出すためにギャンブルで損失を埋め合わそうとしている
  8. すべてのお金がなくなるまでギャンブルをする
  9. ギャンブルのお金を捻出するために、お金を借りたり、所持品を売ったり、請求書を支払わなかったりしている
  10. 同じ興奮状態を得るために、より多くのお金をより長い時間を費やしてギャンブルする必要がある
  11. ギャンブルのために、仕事、家族、個人的な用事、または家庭の責任をないがしろにしている
  12. 不安、心配、罪悪感、抑うつ状態、いらいらする

  (21.comカジノより

多くの質問に当てはまった方はギャンブル依存症の心配があるかも知れません。自分に中毒傾向があることを認めることは難しい事です、なぜなら中毒とは無意識に始まるものだからです。ですがあなたがそれを改善したい、ここで引き止めたいと思う気持ちがあれば依存症を治療する事は可能です!依存症は治らない病気ではありません!

ギャンブル依存症

ギャンブル依存症 治療

依存症の治し方はそれぞれの症状、またはその重度によっても違ってきます。一般的にギャンブル依存症の治療は心療内科や精神科、総合診療科で治療を受ける事が出来ますが、ここでは認知行動療法やカウンセリングなどが主な治療方法となります。重度の依存症に悩んでいる方には薬物療法がおこなわれる事もあります。ギャンブル依存症は病院に頼るだけでなく、まずは地域の保健所に連絡して無料で相談をする事もできます。もっと詳しく依存症の治療法を知りたい方は下にあるリンク先を参考にしてみてください。またCasino Top 10 ではギャンブル依存症を事前に予防する事も自分を守る為に非常に役に立つ方法だと考えています。まずは資金を管理する事から始めてみましょう。1日の賭けに使える額を予め決めておき、それ以上は使えない仕組みを予め作っておくのは依存症を予防するのにとても効果的です。各オンラインカジノサイトには今話したように1日の使用額の設定ができたり、ある程度の額を超えると賭けを自動でストップする機能が備わっています、そのような機能を使う事は依存症の効果的な対策になります。

  • 依存症対策全国センター https://www.ncasa-japan.jp/you-do/treatment/treatment-map/
  • 消費者庁ギャンブル対策 https://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_policy/caution/caution_012/

ギャンブル依存症を治す事は可能です!

これは私の友人の話ですが、彼はオンラインカジノではなく、海外の店舗型カジノ(ランドカジノ)にハマり過ぎてしまい、ギャンブル依存症になってしまいました。もともと賭け事が好きでしたが、彼の賭け金は徐々にエスカレートし、ついに借金にまで手を出し、それが原因でその時に付き合っていた彼女まで失ってしまったのです。ですが彼が依存症を治せたのは、その事を(依存症になっている)私たち友人に打ち明けてくれたからでした。私たちは彼が通っていたカジノに連絡を取りバンドと言ってカジノに入れないよう登録、彼自身をカジノから締め出したのです。はじめはカジノに行きたい衝動でイライラしていた彼でしたが、地域の医療機関でカウンセリングを受けると、時が経つに連れ徐々に落ち着きを取り戻しました。これは実際の話で、今ではその時に付き合っていた彼女と結婚して2児の父になっています(ちなみにカナダ人です)。この話からもわかるように、ギャンブル依存症は治す事ができるという事です。あなたは1人ではありません、心配になったら早めに周りの家族や友達に現状を話し、一人で抱え込まないようにしましょう。私たちCasino Top 10はギャンブルに関する心理的な問題にも向き合っています。プレイヤーの皆さんにオンラインカジノで楽しく遊んでもらう為にも、責任あるギャンブルを提唱する事はオンラインカジノをオススメする上で一番大切な事だと考えているからです。 

ギャンブル依存症 よくある質問

 依存症になったら治療費はいくらかかるの?

ギャンブル依存症の心配がある人はまずは地域の保健所で無料で相談する事が出来ます。個人のクリニックでは検査内容にもよりますが、5000円前後で初めの診察を受ける事が出来るようです。

 初診時に必要なものは?

保険証を持参しましょう。検査によっては実費で行われる事もありますが、一部では保険が効く検査や治療もあるようです。

 家族や友人に付き添ってもらう事はできる?

本人の同意があれば、医師によりますが家族や友人を同席させる事も可能です。

 プライバシーは守られるの?

プライバシーは厳重に守られます。せっかく勇気をもって受診するのですから正直な今の気持ちを話して医師と改善策を探していきましょう!


支払いオプション

ゲームをする

ブラックジャック 無料

ブラックジャック 無料

Read More

当選番号

ボーナス電卓

ゲームをする

ルーレット無料

ルーレット無料

ルーレットを無料で楽しみたい方は、ぜひこのサイトをご活用ください。

Read More