ルーレット - ルールと戦略
1350

ルーレット - ルールと戦略

オンライン・ルーレットは非常に簡単です。初心者にとってはゲームの進行が速く感じるかもしれませんが、賭け方が明確です。まずは、ルーレット・テーブルの構造に慣れることが不可欠で、その後ゲームのやり方をマスターしていきましょう。

ゲームとルール

ルーレットの構造

ルーレットは、37または38個の数字の回転ホイールで構成されています。各フィールドは、数字、赤もしくは黒の色が描かれています。ヨーロッパのルーレットのホイールは37フィールドですが、アメリカはさらに1つ、ダブルゼロ(00)のフィールドが追加されています。

プレイヤーのベットが置かれた後、ゲームが開始されます。ルーレット・ホイールは一方向に回転し、反対方向にボールが落下されます。ホイールの動きが遅くなるまでボールは長い間移動を続け、最後にいずれかのフィールドにボールが落ちることになります。

ルーレットのベット

ルーレットでは主に、ボールが最終的に着陸する番号のボックスに賭けます。様々な形式、方法の賭け方が存在し、それがルーレットの醍醐味でもあります。徹底的に自分の収益を最大化するために、賭け方のオプションを理解するのです。そしてそれがルーレットで最も難しい部分でもあります。

下記に賭けの方とその支払い比をリスト化しています。ゲーム開始時にオプションの概要を知っていれば、はるかに優れたフィールドに賭けることができ、また、それらのオプションを戦略的に使用することができます。

Roulette Bets

複数に賭ける
単純な数字に賭ける場合、すぐに退屈してしまうでしょう。複数の選択肢に賭けるという機会は、支払い率の増加だけでなく、ゲームをはるかにエキサイティングにし、いくつもの戦略オプションを行使できるということなのです。
  ベット 支払い チャンス 説明
1. ストレート
(Straight)
35:1 2,7% 1から37までの1つの数字
2. スピリット
(Split)
17:1 5,4% 隣り合った2つの数字
3. ストリート
(Street)
11:1 8,1% 横一列の3つの数字(例: 13,14,15)
4. ファースト・フロア
(First Four)
8:1 10,8% 0,1,2,3の4つの数字
5. コーナー
(Corner)
8:1 10,8% ひとつの角に接する4つの数字(例: 8,9,11,12)
6. 6ライン
(Six Line)
5:1 16,2% 横2列に含まれる6つの数字(例: 31~36)
7. ファースト・ダズン
(1st Dozen)
2:1 32,4% 横一列の12の数字(1~12)
8. セカンド・ダズン
(2nd Dozen)
2:1 32,4% 横一列の12の数字(13~24)
9. サード・ダズン
(3rd Dozen)
2.1 32,4% 横一列の12の数字(25~36)
10. カラム
(Column)
2:1 32,4% 左、中央、右の縦一列の12の数字
シンプルに賭ける
これは広く知られている賭け方で、とてもシンプルです。3つのカテゴリーに分けられていて、18フィールドに賭けることができます。
11. レッド/ブラック
(Red / Black)
1:1 48,6% 赤か黒か
12. ロー・ナンバーズ
(Low Numbers)
1:1 48,6% 1から18
13. ハイ・ナンバーズ
(High Numbers)
1:1 48,6% 19から36
14. イーブン /オッド
(Even / Odd)
1:1 48,6% 奇数か偶数か
これらの賭け方での支払い比は1:1になります。2つ賭けるのが普通です。というのも賭け方が単純だからです。一番人気のある賭け方です。

ゲーム詳細

  • もし0か00 ならば、ディーラーの勝ちです。(アメリカのルーレット) このルールでは、カジノの控除率(手数料)が高くなります。もちろん、ゼロに賭けることもできます。
  • ディーラーの魔法の言葉、「動作停止」の号令までベットを変える ことができます。その後はチップは動かすことができません。オンライン・ルーレットの場合、ある一定時間を過ぎると、ベットを受け付けなくなります。
  • ベットの最小値はカジノによって決定されています。
  • ベットの最大値は(一般的には)制限があります。
  • オンライン・ルーレットのルールは、ライブカジノのものと同様です。しかし、他のプレイヤーは存在しませ ん。

戦略

ルーレットは、非常に単純なギャンブルです。これはカジノの控除率(手数料)が非常に高いことを意味し、このゲームに勝つということは非常に幸運があることになります。ルーレットは究極のチャンスゲームではあるものの、少しだけ正しい方向に運命を向かわせる戦略が存在します。

アメリカン・ルーレット 対 ヨーロピアン・ルーレット

初心者のための重要なヒントとしては、ヨーロピアン・ルーレットを選択しましょう、ということです。アメリカン・ルーレットは、0に加えて、00が存在するので、劇的にカジノの控除率(手数料)を増加させることになります。多くのプロ選手がヨーロピアンルーレットのみに焦点を当てるのはこのためです。

Paroli法

PAROLI法(正方向賭けシステム)とは、勝ったら掛け金を倍増させ、負けたら賭け金を減少させるという賭け方です。この方法では連勝するとお金が加速度的に増え、負けが続くと資産の減少速度が遅くなるため、直感的に好まれる戦略です。

Paroli System

しかしながらこの方法はリスキーでもあります。というのも連勝しないと勝ち金が大きく失われるからです。そして持ち金が短時間で無くなってしまうことになります。

パーレイ法

負けたとき、賭け金を倍にしてベッティングする 負方向賭けシステムとは異なり、 パーレイ法は、勝ったときに賞金を全額次回の勝負につぎ込む、という正方向の賭けシステムです。長期的に見ると、収益性の高い戦略と言えます。また、仮に負けても、最初の賭け金だけしか失わないためリスクは低いのですが、連勝しなければ確実に手元の資金が減っていくことになります。これに対し、マーチンゲール法は、利益だけでなく手持ちの資産をも危険にさらす戦略です。

Parlay

正方向の賭け戦略パーレイ法を使う際には、いくつかの留意点があります。まずは5つの異なる数字に賭けるということです。もし、全てが外れたならば、どれかが当たるまでさらに賭け続けます。どれかの数字がヒットし30チップをもらったら、今度はチップを追加(2倍)して賭けます。そしてヒットすると60チップをもらえます。合計で90チップを手にすることになるわけです。

もし外したとしても、まだ20チップが余っているので、当初の持ち金になるまでチップ2倍で賭け続けるのです。このシステムでは高収益を期待することができますが、ロスが続いたときの止めどころが重要になります。

マーチンゲール法

ルーレットで、一番広く使われている戦略がマーチンゲール法( 負方向の賭けシステム)ではないでしょうか。この戦略は負けたら、チップを2倍にして次の回に挑むという方法です。統計学的に50%の確率で勝てるとするならば、負けの後の勝ちで、それまでのロス分を全て取り戻せる方法なのです。

勝ったら、前回と同じ分のチップで賭け、負けたらチップをダブルにして賭けるのです。

Martingale

マーチンゲール法は物議を醸している方法です。なぜなら次の色が赤が来るのか黒が来るのかに関する保障がないからです。また欠点としてはすぐにマックス・ベットに達してしまうということです。たとえ勝ったとしても巨額のベットをしなければならないのです。

基本的には、これは使える方法と言えます。この方法を試したいのであれば、ベットの最小値が非常に小さく、そして最大値が非常に高いテーブルを探す必要があるでしょう。

ダランベール法

ダランベール法は、マーチンゲール法を同じ負方向の賭けシステムです。異なる点は、マーチンゲール法のようにダブルだけで賭け続けるのではなく、ダブルとダブルではない2つの賭け方をとることです。勝ったときには1つ減らし、負けたときには1増やすという方法をとります。

DAlembert

ダランベール戦略は 勝っている時でも負けている時でも、資金の増減が緩やかになるのがメリットです。

仮に連敗があっても次の勝ちで一気に取り戻せるという訳ではなく、取り戻すのに時間がかかります。時間をかければ、勝利を導いてくれることでしょう。始めは小額の掛け金でスタートするのが良いでしょう。 


ゲームをする

ブラックジャック 無料

ブラックジャック 無料

この機会にぜひ 無料で遊べるブラックジャックをお楽しみください!

Read More

当選番号

ボーナス電卓

ゲームをする

ルーレット無料

ルーレット無料

ルーレットを無料で楽しみたい方は、ぜひこのサイトをご活用ください。

Read More