マーチンゲール法は機能するか?

マーチンゲール法は機能するか?

20 11月 2015 | 10:55 著者: CasinoTop10

カジノギャンブラーは、ゲームにベットし始めたと同じ時期から、長いことベットシステムを開発していてきました。ゲームに勝とうとするプレーヤーは、長い間、カジノをあっと言わせる「魔法のフォーミュラ」を探し求めています。

今でもよく知られる戦略方法のひとつが、「マーチンゲール」ベットシステムです。マーチンゲール法は、簡単で、有効性が高いと思わせるので、人気があります。

マーチンゲール法の考え方とは?

マーチンゲール法の考え方を簡単に説明すると、負けるごとにベット金額を2倍にすることです。

$10ベットして負けた場合、次には$20ベットします。もし負けたら、次は$40ベットします。例えば、4回のうち3回負けが続くゲームでも、1回は勝てるはずです。

($10ベットして負けると、マイナス$10、それから$20ベットして負けると、マイナス$30、それから$40ベットして負けると、-$70、$80ベットして勝つと、結果的にプラス$10になります)。

マーチンゲール法は効果があるか?

ハウスエッジを克服する目的では、マーチンゲール法は効果がありません。勝ち続けるまたは負け続けると、統計的に勝ち負けのパターンより、エッジを下げる可能性が低くなるからです。

負け続けると、マーチンゲール法を使うプレーヤーは、ハウスに負け、または自分のバンクロールのリミットを越えてしまいます。$10からベットし始め、10ラウンド、ステークを失うと、$10,000のバンクロールを損失することになります。

プレーヤーは、マーチンゲール法を使う必要があるか?

マーチンゲール法は、ハウスエッジを克服する目的では、使わないことです。このシステムを利用してできることは、一度大きく負けても、何度か小さく勝つことで、ハウスエッジを払ってプレーすることができます。

これらを、カジノで体験したいなら(反対に何回が小さく負けて、一回大きく勝つ、または大きくも小さくもない勝ちと負けを数回経験することもあります)、マーチンゲール法を試してみてください。

しかし、結果的には、期待値がマイナスのゲームは、所詮マイナス期待値のゲームに他なりません。

ゲームをする

ブラックジャック 無料

ブラックジャック 無料

この機会にぜひ 無料で遊べるブラックジャックをお楽しみください!

Read More

当選番号

ボーナス電卓

ゲームをする

ルーレット無料

ルーレット無料

ルーレットを無料で楽しみたい方は、ぜひこのサイトをご活用ください。

Read More