ゲームをプレイ
ペイアウト率
普通: 96.16%
選べるペイライン
はい
プログレッシブジャックポット
はい
ボーナスステージ
はい
テクノロジー
モバイルバージョン :
はい
ユーザーレビュー
評価:

🎰 Phoenix Fire Power Reelsスロットの解説


Phoenix Fire Power Reels(フェニックスファイヤーリール)は、2019年にRed Tiger社からリリースされた比較的新しいビデオスロットです。

炎の不死鳥「フェニックス」がテーマのPhoenix Fire Power Reelsは、美しい映像だけではなく、30通りあるペイラインや、ワイルドシンボル、ジャックポット機能があるのが特徴です。

また、難しいボーナスステージや、ややこしいフリースピンの設定はないので初心者の方でも始めやすく、「フェニックスワイルドファイア」という目玉フィーチャーにより、通常プレイ時にも高額配当を狙える爆発力を持っているので、1度は試してほしいスロットゲームとなっています。

phoenix_fire_power_reels_winning_interface

🎰 Phoenix Fire Power Reelsのスペック・概要


スロット名Phoenix Fire Power Reels(フェニックスファイヤーリール)
ゲームプロバイダーレッドタイガー(Red Tiger)
RTP・還元率96.16%
リール縦6×横8
ペイライン30通り(左・真ん中・右どこでもウィニング・コンビが出れば配当)
オートプレイ2000Gまで可能
ミニマムベット$0.10
マキシマムベット$500.00
ジャックポットあり
ボラティリティ高い

🎰 Phoenix Fire Power Reelsの注目ポイント


◍ 1日2回発動するジャックポット機能!

Phoenix Fire Power Reelsには、プログレッシブジャックポット機能が搭載されています。1日の中で計2回もの当選チャンスがあり、特別なジャックポットシンボル(絵柄)が3つ揃うことで、この超高額の配当金を獲得することができます。

またVera&Johnカジノの場合、蓄積されているジャックポットのリアルタイムの金額が、画面の横に表示されるようになっているので、スピン中でもますます興奮が高まります。

phoenix_fire_power_reels_winning_jackpod_vera&john

◍ 特殊なペイラインは「左・真ん中・右」どこからでも有効!

Phoenix Fire Power Reelsには、ペイラインが30通りあり、「左側」「真ん中」「右側」リールのどの位置でも、シンボルが3つ隣接していれば当たりとみなされるという特殊な仕組みがあります。

一般的なスロットの場合、左詰めでシンボル(絵柄)が並ばなければ配当が獲得できません。稀に、右詰めで並んだ場合も配当が貰えるスロット機種もありますが、Phoenix Fire Power Reelsの場合、リールのどの位置でもシンボルが隣接していれば”当たり”になるので、より高い確率で高額配当が獲得できるようになっています。

phoenix_fire_power_reels_winning_combo

🎰 Phoenix Fire Power Reelsの遊び方・ゲームの流れ


Phoenix Fire Power Reelsの基本的なゲームフローは、フリースピンシンボルが揃うのを待ちながら配当を獲得していきます。理想としては、その間にワイルドシンボルが登場することで、更なる配当アップを目指していきたいというところです。

◍ リールは6×8で30通りのペイライン

Phoenix Fire Power Reelsには30通りのペイラインがあり、ペイライン上に3つのシンボルが揃えば、どこでも配当が獲得できるという大きなメリットがあります。

一般的なスロットの場合、左側から一列だけ有効であったり、右側だけ有効などの決まりがあることが多いのですが、Phoenix Fire Power Reelsの場合は、リールのどの位置でも(左サイド、真ん中、右サイドどこからでも)シンボルが隣接していることで当たりとなるので、より配当が発生しやすくなるのです。

また、同時に複数のラインで配当が発生した場合は、合算された金額が配当となりますが、同じペイライン上に2つ以上の当たりが発生した場合は、金額が高い方が配当として発生する仕組みとなっています。

phoenix_fire_power_reels_payline

◍ ペイテーブル・配当表と配当付きシンボル

Phoenix Fire Power Reelsでは、以下の様な基本シンボルが8種類が登場します。
※他にも、ワイルドシンボルや、フリースピンシンボルなどの特殊絵柄も登場しますが、これらの詳細は後ほど解説していきます。

phoenix_fire_power_reels_paychart

🥉 低配当シンボル:

スペード、ハート、ダイヤなどのトランプに登場する絵柄は低配当シンボルとなっています。

🥈 中配当シンボル:

指輪と巻物の絵柄は中配当シンボルとなっています。
実際にプレイしてみると頻繁に登場して、多くの配当を出してくれました。

🥇 高配当シンボル:

ゴブレットの様な絵柄と本の絵柄は高配当シンボルとなっていて、トロフィーは8つ揃うと高額の配当が発生します。

🃏 ワイルドシンボル「フェニックス・ワイルド」 🃏

Phoenix Fire Power Reelsには「フェニックスワイルド」と呼ばれるワイルドシンボルが登場することがあります。

このシンボルは、1×3のスーパーワイルドシンボルです(縦3つ分幅の大型サイズのシンボル)。トランプのジョーカーのようにどのシンボルにも置き換えることができるワイルド機能がついています。ウィングシンボル(下記で説明)が、このフェニックスワイルドに隣接すると、ワイルドシンボルに変身する仕組みになっており、複数揃うと高額配当を獲得する大チャンスに。

通常のスピン時はリール上に1つしか登場しませんが、フリースピン中は最大3つ出ることもあるので、当たる確率が更に上がり配当アップが狙えます。

Phoenix-Fire-Power-Reels-slot_wild

🃏 ワイルドに変身する「ウィング・シンボル」 🃏

翼に包まれたような外見の特別なシンボルを「ウィングシンボル」と呼び、このシンボル同士でいくらペイライン通りに並んでも、配当を得ることはできません。

しかし、上記のフェニックスワイルドに隣接して出現すると、翼が開かれワイルド機能がついたシンボルへと変身します。このワイルド機能付きになったウィングシンボルが8つ以上並ぶと、高額の配当が獲得できます。

また、「フェニックス・ワイルド・ファイア」と呼ばれるボーナス機能が発動すると、リール上にある全てのウィングシンボルがワイルドシンボルに変換されます。このボーナス機能の詳しい内容は下記を参考に!

phoenix_fire_power_reels_wingsymbol

🎫 スキャッター機能の「フリースピンシンボル」 🎫

揃うとフリースピンステージに進出できる “スキャッター機能” 付きのシンボルが、このフリースピンシンボルです。

phoenix_fire_power_reels_scatter

🎰 フリースピンとボーナス機能


◍ フリースピンステージ:Phoenix Fire Power Reels

Phoenix Fire Power Reelsでは、リールの場所に関わらずフリースピンシンボルが3つ揃うことで「Phoenix Fire Power Reels(フェニックスファイアーパワーリール)」というフリースピンステージに突入します。

フリースピンに突入すると7回分のフリースピンが獲得でき、フリースピン中に更にフリースピンシンボルを獲得すると更に7回分のフリースピンが追加で貰える仕組みとなっています。

7回分が初めから貰えるというのは、まずまず好印象。

phoenix_fire_power_reels_free_spin

◍ フェニックスワイルドファイア登場でワイルドシンボルに変化

Phoenix Fire Power Reelsでは、他にも「フェニックスワイルドファイア」という目玉機能があります。これは、通常のスロットプレイ時に(リール上にフェニックスシンボルがない時)、ランダムに画面上に不死鳥が現れて、リール上にあるウィングシンボルを全てワイルドシンボルに変えてくれるというイベントです。

phoenix_fire_power_reels_winning_wild_fire

◍ ジャックポットシンボル登場でジャックポット獲得!

冒頭でも紹介しましたが、Phoenix Fire Power Reelsには、プログレッシブジャックポット機能も搭載されています。

ジャックポットシンボルがリール上に3つ揃うことで、その時溜まっているジャックポット賞金を貰うことができます。また、1日2回行われているので、1日の間で2回も当選するチャンスがあります」($0.02以上のベット額で賭けることが条件。)

❓※ジャックポットとは…❓

同じゲームをプレイしている各プレイヤーから、ベット額の一部を蓄積していき、その貯まった金額を、最終的にランダムに当たったプレイヤーに賞金として付与されるという夢のあるイベントです。

👼 ジャックポットって本当に行われているの? 👿

実際に起きていることなのか少し疑いたくなるところですが、今まで巨額ジャックポットに当たったプレイヤーが多く存在するのが事実です。過去には日本人プレイヤーも当選しています。

2019年9月$68,552.20(日本円で約869万円)

2020年1月$14,887.57(日本円で約188万円)

ちなみに、ジャックポットの金額はこの様に画面に横に表示されるのですが(Vera&Johnカジノの場合)、この時のジャックポット額は€1431.60(日本円で約18万円)でした。プレイ中も徐々に金額が上がっていくのが目に見えるので、より実感が湧きます。

カジノプレイヤーとしては一度でいいからジャックポットを当てて一攫千金を狙ってみたいものですね!

phoenix_fire_power_reels_winning_jackpod_vera

🎰 Phoenix Fire Power Reelsの操作方法


Phoenix Fire Power Reelsの操作画面は以下のようになっています。

A: ベット額の変更ができます。
B: オートプレイの設定。
C: ターボモード。スピンの速さを早くすることができます。
D: 押すとスロットが開始されます。
E: サウンド設定。ミュートに変えることができます。
F: メニュー。ここからルール説明画面にいくことができます。

phoenix_fire_power_reels_how_to_play

◍ オートプレイ、各種詳細設定

オートプレイの各種設定画面は以下のようになっています。

1:オートプレイの回数を設定することができます。
2:一定の金額の損出が発生した時点でオートプレイを停止できるという設定。ここで制限したい金額を決めることが可能です。
3:勝利金が設定の金額に到達した時点でオートプレイを停止できます。
4:ボーナスフィーチャーが登場した時点でオートプレイを停止させるかどうかを設定することができます。

phoenix_fire_power_reels_auto_setting

🎰 Phoenix Fire Power Reelsの徹底ガイドまとめ


今回は、無料版を使って実際にプレイしてみましたが、100回スピンしたところ(ベット額$1)マイナス$13.5の損失となりました。プレイ中は、30通りあるペイラインと、中配当シンボルが多く登場してくれたおかげでプラスの収益が発生していたので悔しいです!

キリの良いところで止められると、うまく勝ち逃げることができるはずですので、皆さんも止めるタイミングをうまく見極めて必勝を目指してください!

また、フェニックスワイルドファイア機能のおかげで、通常ゲームをプレイしている時も高額賞金が狙えるという爆発力を持つスロットなので、可能性は無限と言えます。皆さんの元にも勝利の不死鳥が舞い降りてくれることを期待しています!

Vera John Casino
ウェルカムボーナス
利用規約
ペイアウト率
普通:96.16%
選べるペイラインプログレッシブジャックポットボーナスステージ
はい
はい
はい
実際にプレイ